スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「儲かる不動産投資の教科書」和田一人著を読む

  • 2016/05/06(金)

以前に参加した不動産投資のセミナーで、ダントツの内容だった和田一人先生の本が出版され、しばらく前に入手。GWでやっと、落ち着いて本を読む時間ができたので、本日読んでみた。



元不動産投資ファンドマネージャーらしいプロの目線を、誰にでもわかるような平易な言葉で解説されており、大変好感をもった。以前参加したセミナーの内容よりは、教科書的にややマイルドなトーンになったかな?という感じで、大変わかりやすかった。

この手の不動産投資の本で専門家が書くと、よくあるのは英語などの専門用語をやたら振り回してわかったような「気」にさせたり、自社やセミナーへの誘導などがあるが、そういうのが一切ないのが大変良い。専門的な内容を誰でもわかるように平易に書くというのは、実はとても難しいことなのに、1500円で本当にいいんですか?って思ってしまいました。

この本のメインのトーンは「資産の再現性」ということであり、いままで読んだ不動産投資の本の中で、

スポンサーサイト

続きを読む

土地の固定資産税がやってきた。

  • 2016/05/05(木)

新築の土地分の固定資産税が行政から郵送されてきた。
びっくりポン! な金額で、目を疑った。

1月1日現在は建物は完成していなかったので、更地評価。
更地だと小規模宅地の減免措置も効かないので、思いっきり高い。
土地が広いことは積算評価が高いので、嬉しいといえば嬉しいけど、さすがに参りました。
来年は250㎡までは小規模宅地で6分の1、それ以上の面積分もかなり減額されるので、ほどほどの金額になるだろう。

今までは固定資産税などはコンビニで一年間分をまとめて払っていたけど、さすがに分納しないと無理だわあ・・・・
ナナコカードに最近加入したけど、税金はポイントつかないというし。
ただ、普通のクレジットカード払いならば、クレジットカードのポイントにはなるのかな・・・。

いままで、ポイントとかは漠然としてあまり意識していなかったけど、さすがに本格的に今後は考えていかないといけないと思う次第。

それと、ボロ家でも建て壊さずに皆さんがいる理由、本当に痛感いたしました。
家があるだけであんなに税金が違うのでは、ケチな人はそりゃあ、そのまま放置しておくわね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。